Scootとは

2013年5月30日

英語の口語表現に「Scoot(スクートゥ)」という言葉があります。あまり聞き慣れないと思うのですが、アメリカ人がたまに使っているのを耳にします。今回はこれを紹介します。

日本語に訳すと、「急げ」、「早く行きなさい」、もしくは「とっとと散れ」という意味になると思います。解釈はその状況にもよりますが、親が子に言ったり、友達同士で多少排他的に言うこともあります。ちなみに日本で言うスクーターはこのScootが名詞に変形し、Scooterになったものだと思います。

「急げ」という意味では、"Hurry Up!"などとも言いますが、同じ急ぐでも「行動を機敏にする」とか「こちらに来い」という意味合いが強いように思います。一方で、Scootは「ここからどこか違う所に行け」というニュアンスがある感じがします。これは自分の経験から来る個人的な解釈ですが。

またScootにOverが付くと、「ちょっと席をずれて」という意味になります。"Would you mind scooting over so that we can sit?"「私たちも座りたいのでちょっと席をずれて詰めていただいてもよろしいですか?」といった感じでしょうか?これは電車で横長の席や、飲み屋でカウンター席が飛び飛びで空いている時などに使えると思います。

The Coffee Inc - 経営シミュレーションゲーム